2006年06月08日

【ニュース・お知らせ】「カルドメックチュアブル」回収

フィラリア予防薬「カルドメックチュアブル」のメーカーより製品回収について案内があったそうです。どうやら全てのチュアブルではなくP34(製造番号 RBD2480)という小型犬用に処方されているものらしい。回収理由は機械の部品の一部(金属)が混入したとのこと。

詳しくはメーカーサイトでご確認下さい。。

ニックネーム *CoCoNut* at 01:30| Comment(4) | TrackBack(0) | ■ ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうそうカルドメックチュアブル、
先月末に病院からこの件で電話がかかってきました(>_<)
もう五月分のを飲ませてしまった後だし、
すごくドキドキしてしまったのですが
我が家のは製造番号が違ったのでなんとか
大丈夫だったようです。
お薬に異物なんて・・・怖いですよね〜
Posted by masako at 2006年06月08日 21:49
★masakoさん

うちはチュアブルタイプではないんですが、この情報を知ってビックリしました。また、かかりつけの獣医さんから連絡がない方もいるということで更に驚いています。

どうやら、金属の破片が入ったようですが目に見えるほどのものらしいです。怖いですね・・これからは、潰して確認後、飲ませなきゃいけないの?なんて思ってしまいますよね。

ムックちゃんの製造番号が違うと聞いて安心しました。
Posted by *CoCoNut* at 2006年06月08日 22:00
知らなかった〜。
ウチは獣医さんからの連絡もなかったので、こちらのブログで初めて知りました。

ちぎって食べさせたので、たぶん大丈夫だとは思いますが、
やっぱり心配&不信感。
(パッケージ捨てちゃったので、製造番号は不明です)

ワンコは喋れないんですから、怖いですね。
Posted by Ravenna at 2006年06月08日 22:13
★Ravennaさん

いくつかまとめて買いませんでしたか?
今後の参考までに、同じネタのブログをご案内します。

http://plaza.rakuten.co.jp/miniaturedachs/diary/200606030000/
http://km-vet.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_e0bc.html

連絡がないのは違う製造番号だったからかもしれませんが、不安だと思いますので獣医さんに確認してみるといいかもしれませんね!
Posted by *CoCoNut* at 2006年06月08日 22:43
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/330104
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック